ここでは星ドラ職業スキルと転職の関係について紹介しています。

「職業スキルは転職しても使える?」
「転職しても使える職業スキルってある?」

この記事はこういう人に向けて書いています。

せっかく覚えた基本職のスキルは転職後どうなるのでしょうか。

今回は職業スキルと転職について紹介していきます。

スポンサーリンク

職業スキルは各職業で違う

職業スキルと転職の関係ですが、まずは職業スキルについておさらいしましょう。

職業スキルとは各職業が覚えるスキルのことで、レベルアップによって自動的に取得していくものです。



職業スキルには2つの種類があります。

覚えているだけで効果を発揮するスキル「パッシブスキル」と、戦闘中にゲージがたまった際に使用することができるスキル「アクティブスキル」です。

この職業スキルですが、各職業によって覚えるスキルは違います。

職業によっては同じパッシブスキルもありますが、アクティブスキルに関しては全職業とも違うものになります。

では、このせっかく覚えた職業スキルですが転職するとどうなってしまうのでしょうか。

職業スキルは転職するとどうなる?

結論からいうと、転職すると職業スキルは使えなくなります。

ただし、使えなくなるだけで忘れてしまうわけではありません。



具体的に例をあげて説明すると…

僧侶をレベル60まで、魔法使いをレベル60まであげて賢者に転職するとします。

(ここでは分かりやすくするために「アクティブスキル」で説明しますが、基本的には「パッシブスキル」も同じです)

僧侶はレベル60までに「聖なる祈りLV5」「ベホイミLv5」を取得します。

僧侶の職業スキル


画像引用:「星ドラ」スクリーンショット



魔法使いはレベル60までに「魔力かくせいLv5」「ベギラマLv5」を取得します。

魔法使いの職業スキル


画像引用:「星ドラ」スクリーンショット



このあと、賢者に転職すると上で覚えたスキルが使えるかというと残念ながら使えません。

賢者の職業スキル


画像引用:「星ドラ」スクリーンショット

あくまで「僧侶」「魔法使い」という職業が使えるスキルなので、転職してしまうと引き継ぎはされないのです。

ただし、賢者になった後に反対に転職して賢者や魔法使いに戻ることも可能です。

その際はここまで上げたレベルが戻るわけではなく、元のレベル(上の例だとLv60)から始められます。

スポンサーリンク

転職しても使えるスキルは?

では、転職した後にも使えるスキルはないのか。

基本的に上で紹介したように引き継ぎはありませんので、アクティブスキルは使用できません。

転職後の職業スキルをレベルを上げて覚えていくことになります。



ただ、以前ご紹介した「基本職ボーナス」というものがあります。

詳しくは【星ドラ】職業スキルの基本職ボーナスとは?の記事を参考にしてください。

転職前のレベルによって「最大HP+10」などのパッシブスキルの恩恵が得られます。

基本職ボーナス2


画像引用:「星ドラ」スクリーンショット

この基本職ボーナスを意識して、転職するとよいでしょう。

まとめ

星ドラ・職業スキルと転職の関係について紹介しました。

今回例にあげた「賢者」ですが、覚えておいてほしいことがあります。

僧侶の時に覚えたスキル(「ベホイミ」)は引き継がれるものだと思っていたら…覚えてたスキルは「ザオラル」だった…。

こんなことにならないためにも、これから星ドラを始める人は今回の内容を知っておいてくださいね。

「ザオラル」はキャラを生き返らせる呪文なので良いのですが、そもそも死なないことが大事なので「回復スキルのほうがよかった!」なんてことにならないためにも…。

きっちり予習して星ドラを楽しんでくださいね!



まだ無課金でプレーしているんですか?


ガチャ当たり


課金するお金がないからガチャしない
無課金でも楽しめるからガチャはしない


なんて思っているあなた!


分かります。


でも!


本当はガチャをしたいんじゃないですか?


大丈夫です。

◯◯すれば、無料でガチャができるようになるので、今すぐ試してください。

↓↓↓↓↓↓