ここでは「星ドラ」初心者の早送りについて紹介しています。

「星ドラの早送りって?」
「早送りの特徴は?」
「初心者は早送りしたほうがいい?」

この記事はこういう人に向けて書いています。

星ドラの戦闘は自動で進むシステムになっています。

その時に欠かせない機能に「早送り」があります。

今回は星ドラ初心者が早送りを使う時の注意点について紹介します。

スポンサーリンク

星ドラの戦闘システム

これまでの「ドラゴンクエスト」シリーズでは、ターン制バトルで戦闘が進んでいきました。

ターン制とは、ターン毎に味方と敵が行動するシステムになります。

しかし、「星のドラゴンクエスト」では、ターン制バトルから一歩進化したスキルゲージバトルシステムへと切り替わりました。

これは、スマートフォンを媒体としているため、スピード感ある戦闘を演出するためだと思われます。



スキルゲージバトルの特徴としては、

戦闘自体はオートで進む
MPが不要

が挙げられます。


そして一番重要なのがスキルです。

戦闘中、画面下に表示されるスキルゲージは、バトルの時間の経過とともにたまっていき、ゲージがたまった時、任意のタイミングでスキルを使うことができます。

また、スキルを連続で敵に命中させると、コンボが重なり通常より大きなダメージを敵に与えることができます。

そのため、スキルゲージシステムでは、このスキルを放つタイミングが重要です。

戦闘を早送りする方法

星ドラをプレーしていると戦闘が面倒になる時ってありますよね!

それは、レベル上げをするために何度も同じダンジョンを周回しているときなどでは特に感じるかもしれません。

そんな時、便利な機能があります。

それは「早送り」機能です。


早送り機能とはその言葉の意味の通り、戦闘を早送りで進めることができる便利な機能です。

戦闘中に右下になる「早送り」マークを1回タップすれば、戦闘を倍の速度で進めることが可能になります。

スポンサーリンク

さらに早送り方法がある

早送りでも便利ですが、それ以上に早送りをすることができます。

それは星の冒険者パスポートにある「超早送り」機能です。

星の冒険者パスポートの有効期限中のみ、超早送り機能を使うことができます。


星の冒険者パスポート


画像引用:http://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/19680

星の冒険者パスポートとは、有償ジャム600個で購入できるさまざまなサービスを受けることのできる応援パックです。

期限は14日間になりますが、超早送り機能だけでなく他にも色んなサービスを受けることができるので、短時間にまとめてプレーしたい人におすすめです。

超早送り機能も、早送り機能と使い方は大きく変わらず、戦闘中に画面右下にある「早送り」マーク2回タップすれば、超早送りで戦闘が進んでいきます。

早送りする時の注意点

初心者の人で注意が必要なのが早送り時には、完全にオート戦闘になっていません。

自動で戦闘してくれるのは通常攻撃だけで、スキルや道具は自分で選択し使用しなければなりません。

注意すべきは、スキルゲージが貯まる速度も早送りとなっているので、使用する際にはしっかりタイミングをあわせる必要があります。

超早送りでは、更にスキルゲージが貯まる速度が速いのでタイミングを合わせるのに自信がない人は、スキルゲージが3/4ほど貯まったら早送りを解除することをおすすめします。



また、早送りすると戦闘前後の移動部分も早送りになるのでタルやツボを壊すタイミングに注意が必要です。

うっかりスマートフォンの画面から目を離すと、その間に通過してしまう…なんてことになります。



星の冒険者パスポートでは、戦闘中にスキルを使用したり、タル・ツボのアイテムを自動で回収してくれる「おまかせバトル」機能というものがあります。

通常の早送りだけでは、レベルの低いダンジョンしか放置できないですが、この機能を使えばより難易度の高いダンジョンでも自動で攻略が可能になります。

おまかせ戦闘


画像引用http://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/19680

戦闘をどうしてもやりたくない人は、これを試してみるのもアリだと思います。

まとめ

星ドラ初心者が早送りで注意することについて紹介しました。

早送りは、非常に便利な機能ですが、強敵が出現するダンジョンでの使用は要注意です。

使用するにしても、スキルゲージのタイミングだけはしっかりをはかっておきましょう。



まだ無課金でプレーしているんですか?


ガチャ当たり


課金するお金がないからガチャしない
無課金でも楽しめるからガチャはしない


なんて思っているあなた!


分かります。


でも!


本当はガチャをしたいんじゃないですか?


大丈夫です。

◯◯すれば、無料でガチャができるようになるので、今すぐ試してください。

↓↓↓↓↓↓